[ai] 平成27年大相撲九州場所11日目(幕内) 取組結果一行メモ | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成27年大相撲九州場所11日目(幕内) 取組結果一行メモ

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成27年大相撲九州場所11日目 幕内の土俵を振り返っていきたいと思います。

スポンサーリンク




11日目 幕内の実況と解説

11日目 幕内の実況と解説は、

実況 : 刈谷富士雄
解説 : 八角親方(元北勝海)
向正面 : 二十山親方(元栃乃花)
東リポート : 戸部眞輔
西リポート : 大坂敏久
(敬称略)

でした。

10日目までの展開

10日目終了時点での成績優秀者は、以下の通りです。

全勝 : 白鵬
一敗 : 日馬富士
二敗 : 稀勢の里、松鳳山、高安

10日目の相撲について、詳しくは下記記事をご参照のこと。

[ai] 平成27年大相撲九州場所10日目(幕内) 取組結果一行メモ

また、こんな記事もUPさせていただきました。

[ai] 白鵬猫だまし連発事件の見解とまとめ

11日目幕内 取組結果一行メモ

取組を振り返っていきます。
左が東方力士、右が西方力士、○が白星、●が黒星です。

※加筆修正はしていますがほぼメモです。ほぼインスピレーションで書いているのでとても大雑把だったり専門用語も多少出てきますが、雰囲気でどんな相撲だったかご想像もしくは思い出していただければ嬉しく思います。

九州場所11日目幕内

実況 : 刈谷富士雄
解説 : 八角親方(元北勝海)
向正面 : 二十山親方(元栃乃花)
東リポート : 戸部眞輔
西リポート : 大坂敏久

●北太樹-貴ノ岩(十両)○ 寄り切り
・貴ノ岩が前に出て寄り切り!いい相撲!

○臥牙丸-大栄翔● 小手投げ
・臥牙丸が豪快な小手投げ!

●朝赤龍-佐田の富士○ 押し出し
・佐田の富士がよく突っ張って押し出し!今日はいい突っ張りが出た!

●玉鷲-千代鳳○ 寄り切り
・千代鳳、引いてしまったが体を入れ替えて寄り切り!

●豪風-宝富士○ 押し出し
・宝富士、豪風のいなしに崩れず前に出る!

○徳勝龍-千代大龍● 寄り切り
・徳勝龍がいい当たりで前に出る!

●御嶽海-旭秀鵬○ 寄り切り
・御嶽海、組み止められても一度は前に出たが押し切れず、旭秀鵬にいい形を作られ、寄り切られる。

●魁聖-松鳳山○ すくい投げ
・松鳳山、魁聖に胸を合わされかけたが、すくい投げで逆転!

○蒼国来-佐田の海● 寄り切り
・佐田の海が先に前に出るが、蒼国来、体を入れ替え、吊りながら寄り切り!

●阿夢露-豊響○ 突き出し
・豊響がいい突っ張りで突き出し!

○琴勇輝-遠藤● 突き出し
・琴勇輝が一気に突き出し!遠藤はかなり脆い。

後半

○勢-高安● 押し出し
・押し合いから、勢が一気に前に出る!勢勝ち越し!
【解説】八角親方(元北勝海)「勢の立合いが良かった。高安は突っ張ってはいるが、効いていない」

●誉富士-隠岐の海○ 寄り切り
・隠岐の海、立合いで左が入り、右上手も取って一気に寄り切り!

○碧山-豊ノ島● はたき込み
・碧山が突っ張る。豊ノ島、回り込んで反撃体勢に入るが、そこをはたき潰された。

○栃ノ心-安美錦● 寄り切り
・栃ノ心が立合いはたくように変わるが、そのまま寄る体勢を作って寄り切り。
【解説】二十山親方(元栃乃花)「栃ノ心の立合いは消極的だった」

○大砂嵐-妙義龍● 寄り切り
・妙義龍は今日も足に力が入らない。

○照ノ富士-嘉風● 小手投げ
・嘉風さんざん動き回って翻弄したが、照ノ富士、粘り続けて土俵際逆転!盛り上がった!
【解説】八角親方(元北勝海)「嘉風はもう少し押す力があればもっと崩せた。でも、どちらも最大限力を発揮したいい相撲」

○逸ノ城-豪栄道● 突き落とし
・両者ほぼ同時に倒れる。軍配豪栄道だったが、勝名乗りの後に物言い。映像では、豪栄道の膝と逸ノ城の膝がつくのが同時に見えるが、豪栄道の膝がついているのか浮いているのか際どい瞬間がある。結果、取り直し。
(2回目) 豪栄道、張ってすぐ右四つになって前に出るが、ちょっと強引すぎて土俵際逆転!

○鶴竜-琴奨菊● 肩透かし
・鶴竜、琴奨菊の出足を止め、右を巻き替えて肩透かし!

○日馬富士-栃煌山● 押し出し
・激しい相撲。日馬富士、張り手で栃煌山の双差しを許さず、タイミングを見て一気に押し出し!日馬富士は目を気にしている。
【解説】八角親方(元北勝海)「栃煌山はもっと顔を出していけば良かったが、張り手を嫌がってしまった」

●稀勢の里-白鵬○ はたき込み
・白鵬が足を滑らせる場面もあったが、稀勢の里、その勝機を生かせず。。。
【解説】八角親方(元北勝海)「稀勢の里はチャンスはあったのに攻めがない」

遠藤が心配

遠藤が、ここ最近思いのほか脆いですね。
元々馬力のある力士に圧倒されてしまうところはあったものの、こんなに粘り腰のない力士ではないのですが……

なんて思っていたら、気になる写真を発見!!

7日目の旭秀鵬戦。
ちょっと変な倒れ方をしています!

そういえば、特に脆さが気になるようになったのは、ここ数日。
この旭秀鵬戦以後ですね。

大怪我というわけではなさそうですが、心配です>_<

熱戦!嘉風 vs 照ノ富士

絶好調の嘉風と手負いの照ノ富士の対戦。

今場所ここまでの両者の相撲を見る限り、照ノ富士が圧倒的不利と思われましたが、いい意味で予想を裏切って熱戦になりました!

照ノ富士、怪我してる膝でよく、嘉風の上下にも左右にも振り回す動きについていったなと思います!

やっぱり強いですね。

どちらも力を出し切ったいい相撲でした!

でも、粘った代償はそれなりに大きかったようで、取組後は足を痛そうにしていたとのこと。
やはり粘ると、膝への負担は大きいようです。。。

11日目 幕内の敢闘精神あふれる力士

来場者と公式有料アプリへのファン投票で決まる敢闘精神あふれる力士。

11日目の幕内は、

1位 勢
2位 松鳳山
3位 蒼国来

でした!

前半戦を盛り上げてくれた力士たちがランクイン!

勢、この日も良かったですね!
わたしは勢関が好きなので、嬉しい限りです♪

松鳳山も幕内に戻ってきてとても元気な相撲を見せてくれています!
蒼国来は、ここ数日、体幹の強さというのか、力強い相撲が多いですね。

おめでとうございます^o^

幕内の優勝争い

結果、11日目終了時点での成績優秀者は、以下の通りとなりました。

全勝 : 白鵬
一敗 : 日馬富士
二敗 : 松鳳山

前日の“猫騙し連発事件”で物凄く萎えてしまったので、ぶっちゃけ、もう優勝争いとかどうでもいいのですが。。。

まあ頑張って下さい(棒読み)

“猫騙し連発事件”については、下記記事にて見解を述べさせていただいております。

[ai] 平成27年大相撲九州場所10日目(幕内) 取組結果一行メモ

[ai] 白鵬猫だまし連発事件の見解とまとめ

むしろ三賞の行方が楽しみ

でも今場所は、嘉風はもちろん、現在二敗の松鳳山や勢、魁聖など、小結以下の力士が凄くいい相撲で盛り上げてくれているので、三賞の行方を楽しみにしたいです!

NHKはいっそ、優勝争いではなく、三賞争いにスポットライトを当てて中継を進めればいいとさえ感じる今日この頃です(笑)

「あぁ松鳳山、後半のこの相撲でこの負け方は三賞先行委員の印象が悪くなりそうですね」とか、そういう実況が増えたら面白そう!(笑)

そうすればファンの注目も自ずと三賞の行方に向くだろうし、三賞選考委員の方々も、そう該当者なしばかりには出来なくなると思う。

嘉風のような、記録より記憶に残る力士に栄誉を与えることって、大相撲の発展にとても大事なことなんじゃないかと思います。

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました!

関連記事

平成27年大相撲九州場所11日目 十両と幕下の感想にも、あわせてお付き合いいただけると嬉しいです^ ^

[ai] 平成27年大相撲九州場所11日目(十両) 取組結果一行メモ

[ai] 平成27年大相撲九州場所11日目(幕下) 取組結果一行メモ


スポンサーリンク







[ai] 平成27年大相撲九州場所11日目(幕内) 取組結果一行メモ
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする