[ai] 平成27年大相撲九州場所 序ノ口優勝 琴隼 インタビュー | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成27年大相撲九州場所 序ノ口優勝 琴隼 インタビュー

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成27年大相撲九州場所。序ノ口優勝は佐渡ヶ嶽部屋の琴隼に決定いたしました!

その優勝インタビューの概要をUPいたします。

※多少の意訳・聞き間違い等はご容赦下さい。

スポンサーリンク




序ノ口優勝 琴隼 インタビュー

東序ノ口十四枚目 琴隼(河村 智晴)
(6勝1敗)
佐渡ヶ嶽部屋 平成6年4月18日生 (21歳)
福岡県大川市出身 平成22年3月場所初土俵
引用元 : 各段の優勝力士・三賞力士 – 日本相撲協会公式サイト

インタビューアー : 厚井大樹

Q. どうでしょう?復帰の場所、序ノ口での優勝、いかがですか?

「物凄く嬉しいです!」

Q. 今日は3人による巴戦、連勝で決めましたが、どんな思いで臨んだんでしょう?

「一発で決めてやろうと思いました!」

Q. 同部屋の琴全翔さんと、そして一門の大勇人さんとの取組でしたね。

「絶対負けられないと思ってやりました!」

Q. けっこう手の内は分かっていたんですって?

「いやぁ、でも(琴)全翔とは稽古場でもあまりやってなかったんで、怖かったっすけど、勝てて良かったです」

Q. 去年の九州場所で左足首の骨折ということで、どうでしょう?今、回復具合は。

「そうですねぇ、まあ、ぼちぼちですね。あまり良くもなく悪くもなく、って感じです」

Q. 今年は番付外も経験しました。どう乗り越えていったんですか?

「いややっぱ、みんな頑張ってんで、すごい悔しい思いもしたんで、絶対復帰してやろうと思って頑張りました!」

Q. これで復帰の場所、いいスタートが切れました。来年に向けてはどうでしょうか?

「そうですね、はやくもといた位置に戻って、幕下に上がります!幕下に上がりたいです!」

Q. 自己最高位は三段目の上位ですもんね。

「そうですね。はやくそこまで戻りたいです」

全員三段目経験者の巴戦を制した琴隼

この場所の序ノ口優勝決定戦は、全員三段目経験者の巴戦でした!
ゆえに、序ノ口の相撲とは思えないくらい、迫力がありました^o^

その中でも、一回で決めた琴隼さんは頭一つ抜けているように感じました。

琴隼さんは序二段優勝した羽黒豊さんとも本割で対戦していますが、羽黒豊さんも「強かった」とインタビューでおっしゃってましたもんね。

インタビューでの話ぷりは、元気のいい今時の若者という感じ。

怪我にはくれぐれも気を付けて、まずは、元いた番付に戻れるよう、頑張ってほしいです!

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。


スポンサーリンク







[ai] 平成27年大相撲九州場所 序ノ口優勝 琴隼 インタビュー
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする