[ai] 平成27年名古屋場所4日目(幕内) 取組結果一行メモ | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成27年名古屋場所4日目(幕内) 取組結果一行メモ

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成27年大相撲名古屋場所4日目 幕内の土俵を振り返っていきたいと思います。

スポンサーリンク




4日目 幕内の実況と解説

4日目 幕内の実況と解説は、

実況 : 白崎義彦
解説 : 芝田山親方(元大乃国)
向正面 : 稲川親方(元普天王)
東リポート : 小林陽広
西リポート : 大坂敏久
(敬称略)

でした。

新十両 御嶽海関のインタビュー

この日の中入りでは、新十両 御嶽海関のインタビューが行われました。

御嶽海
長野県出身 出羽海部屋
本名 : 大道久司
平成4年12月25日生まれ 22歳
179cm 149kg
初土俵 : 平成27年春場所(幕下10枚目格付出し)
47年ぶりの長野県出身の新十両

土俵に上がっている時はだいぶ力士さんらしい貫禄もついてきましたが、ふつうにしゃべっている姿はまだまだ、卒業したての学生さん、という感じでした。

でも、堂々としていて、大物になりそうな片鱗は感じさせます。

これからが楽しみです!

3日目までの展開

下記記事をご参照のこと。

[ai] 平成27年名古屋場所3日目(幕内) 取組結果一行メモ | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

4日目幕内 取組結果一行メモ

取組を振り返っていきます。
左が東方力士、右が西方力士、◯が白星、⚫️が黒星です。

※加筆修正はしていますがほぼメモです。ほぼインスピレーションで書いているのでとても大雑把だったり専門用語も多少出てきますが、雰囲気でどんな相撲だったかご想像もしくは思い出していただければ嬉しく思います。

◯大栄翔(十両)-里山⚫️ 突き出し
・大栄翔が里山を潜らせず、いい突っ張りで一気に突き出し!

◯豊響-貴ノ岩⚫️ 突き落とし
・立つまでに時間がかかったが一回で立つ。豊響、貴ノ岩に差されても押し続け、タイミングよく突き落とし。

⚫️英乃海-青狼◯ 寄り切り
・青狼がいい形を作り寄り切り。青狼は初めて英乃海に勝った。英乃海は指を傷めたか?

◯鏡桜-琴勇輝⚫️ 寄り切り
・琴勇輝は連敗しているせいか心なしか動きが悪い。鏡桜は変わったあとの動きも早かった!

⚫️時天空-遠藤◯ 押し出し
・遠藤突っかける。二度目で立つ。遠藤が一気に押し出し!相手の張り手にも怯まなった。時天空は元気がない。

◯千代大龍-旭天鵬⚫️ 寄り切り
・旭天鵬はあまり良くない。旭天鵬は前日の千代大龍の強い当たりを想定しての動きをしたが、強く当たってこなかったので上手くかなかったとのこと。

◯佐田の富士-阿夢露⚫️ 寄り切り
・4分を超える長い相撲。前半は阿夢露が優勢だったが、両前廻しを引いたあとの攻めが出なかった。前に出る意思は感じられたが…… 佐田の富士もよくしのいだ。

⚫️嘉風-誉富士◯ はたき込み
・誉富士が立合いの変化。お客さんため息。

⚫️北大樹-大砂嵐◯ 寄り切り
・両者右四つがっぷり。大砂嵐が前に出て寄り切り。

⚫️玉鷲-豊ノ島◯ 引き落とし
・先に豊ノ島が押す。玉鷲押し返すが、土俵際逆転!玉鷲は豊ノ島の立合いがいつもと違ったので後退してしまった模様。

◯隠岐の海-旭秀鵬⚫️ 寄り切り
・隠岐の海が双差しになり、一気に前に出る!

後半

⚫️安美錦-臥牙丸◯ きめ出し
・臥牙丸が安美錦の動きによく対応して、抱え込んできめ出し。

⚫️徳勝龍-魁聖◯ 押し出し
・魁聖が一気に前に出た。

⚫️豪風-碧山◯ 引き落とし
・押し合い。豪風は足が滑ったように倒れた。

◯妙義龍-逸ノ城⚫️ 押し出し
・妙義龍が強かった!

⚫️琴奨菊-栃煌山◯ はたき込み
・琴奨菊、当たってからの引きにあっさり前に落ちる。足が出ていない。

⚫️勢-豪栄道◯ 寄り切り
・豪栄道、今日は強かった!良かった!

◯稀勢の里-宝富士⚫️ 寄り切り
・稀勢の里、なかなか寄り切れなかったが、左四つ右上手の得意な体勢で寄り切った。残されるのは、上手を取っている肘が上がっているからとのこと。

⚫️高安-照ノ富士◯ 寄り切り
・高安が善戦!いい相撲だった。

⚫️栃ノ心-鶴竜◯ 寄り切り
・鶴竜がじわじわ体勢を作って寄り切り。冷静に見ると危なげはなかった。

◯白鵬-佐田の海⚫️ 寄り切り
・白鵬が一気に寄り切り!危なげはなし。白鵬は通算勝ち星924勝。旭天鵬と並んで5位。

感想

まず、十両の大栄翔が初めての幕内の土俵で堂々の白星!
期待している力士なのでとても嬉しいです!

相手が十両で何度も対戦している里山であったことも幸いしたのかもしれませんが、幕内の土俵の雰囲気に飲まれることなく、自分の相撲を取りきりました!

前日は千代大龍の強烈な当たりに吹っ飛ばされてしまった遠藤も、この日は強かったです!
逆に、対戦相手に時天空が元気のないところが気になりますが……

一方の千代大龍は、この日は前日見せた強烈な立合いは見せず、逆に強烈な立合いを警戒した旭天鵬を交わした模様(笑)

旭天鵬関、今場所は初日から4連敗と元気がありません>_<
もっとも彼は、序盤絶好調で後半失速するか、序盤絶不調で後半盛り返すかどちらかな傾向はあるので、この先の盛り返しに期待したいです!

横綱大関は、琴奨菊を除いては安泰です♪
みんな横綱大関らしい力強い相撲を見せてくれました。

琴奨菊は、今場所は全くがぶり寄りが出ていないですね。
気持ちばかりが前に出て、体がついていっていない相撲が目立ちます。

すでに3敗しているので、後半の横綱大関戦は一つも落とせなくなりました。
ちょっと、カド番を脱出出来る気がしなくなってきました……。

頑張ってほしいですが……

4日目 幕内の敢闘精神あふれる力士

来場者と公式有料アプリへのファン投票で決まる敢闘精神あふれる力士。

4日目の幕内は、

1位 遠藤
2位 大栄翔
3位 佐田の富士

でした!

遠藤は強かったですね!
同じ部屋の大栄翔も大活躍で、追手風部屋から2人がランクインしました。

そして、阿夢露との熱戦を制した佐田の富士が3位にランクイン!

おめでとうございます^o^
してる

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました!

関連記事

平成27年大相撲名古屋場所4日目 十両と幕下の感想にも、あわせてお付き合いいただけると嬉しいです^ ^

[ai] 平成27年名古屋場所4日目(十両) 取組結果一行メモ | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成27年名古屋場所4日目(幕下) 取組結果一行メモ | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

スポンサーリンク







[ai] 平成27年名古屋場所4日目(幕内) 取組結果一行メモ
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする