[ai] 平成27年名古屋場所6日目(幕下) 取組結果一行メモ | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成27年名古屋場所6日目(幕下) 取組結果一行メモ

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成27年大相撲名古屋場所6日目 幕下の土俵を振り返っていきたいと思います。

スポンサーリンク




6日目幕下の実況と解説

6日目幕下の実況と解説は、

実況 : 高山大吾
解説 : 富士ヶ根親方(元大善)
向正面 : 福ノ里(若者頭)
(敬称略)

十両土俵入り後

実況 : 白崎義彦
解説 : 三保ヶ関親方(元栃栄)
リポート : 刈谷富士雄
(敬称略)

でした。

5日目までの展開

下記記事をご参照のこと。

[ai] 平成27年名古屋場所5日目(幕下) 取組結果一行メモ | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

5日目幕下 取組結果一行メモ

取組を振り返っていきます。
左が東方力士、右が西方力士、◯が白星、⚫️が黒星です。

※加筆修正はしていますがほぼメモです。ほぼインスピレーションで書いているのでとても大雑把だったり専門用語も多少出てきますが、雰囲気でどんな相撲だったかご想像もしくは思い出していただければ嬉しく思います。

⚫️千代雷山-十勝海◯ 押し出し
・十勝海が低い体勢で前に出る!

⚫️貴公俊-伯錦◯ 下手投げ
・貴公俊が寄ったが、寄り切れず土俵際投げの打ち合い。伯錦得意の左四つだったので投げの打ち合いを制したか?

◯巨東-篠原⚫️ 上手投げ
・巨東が抜群の安定感を見せて上手投げ。

◯前乃富士-栃乃国⚫️ 押し出し
・お互いに頭を下げて前傾姿勢での押し合い。前乃富士が隙をついて頭をつけて前に出る!

⚫️華王錦-琴福寿野◯ 押し出し
・はじめ互角だったが、琴福寿野が優勢になって押し出し!

⚫️朝興貴-水田◯ 押し出し
・激しい押し合い。盛り上がった!

◯魁盛王-笹山⚫️ 押し出し
・軍配笹山で物言い。笹山の足の甲がついたかの確認か?向正面福ノ里さんには「笹山の足が出ているように見えた」とのこと。結果、魁盛王が倒れるのと笹山の足が出るのが同時との判断で取り直し。
(2回目) 立合い合わない。二度目で立つ。魁盛王が一気に前に出た!

⚫️虎太郎-大翔岩◯ 寄り切り
・大翔岩がいい形を作る。出し投げを打ったら行司を吹っ飛ばし、その後寄り切り。

⚫️剛士-諫誠◯ 寄り切り
・諫誠がすぐいい形を作って一気に出る!

◯松葉山-政風⚫️ 突き落とし
・押し合いの展開。政風は相当膝が悪いのか、足を引きずっていた。

◯野上-鳰の湖⚫️ 押し出し
・野上が一気に前に出る!

⚫️佐々木山-若山◯ 寄り切り
・若山突っかける。二度目で立つ。左四つに組んでの長い攻防。先に佐々木山が上手を取って寄るが、若山残す。佐々木山が再度寄って寄り切り!若山が一度目の寄りを残したところで歓声があがり、盛り上がった!

◯琴宏梅-大清峰⚫️ 押し出し
・琴宏梅が一気に前に出る!いなしには落ちない。

◯栃登-碧の正⚫️ 下手投げ
・押し相撲の2人だが、四つに組んでの動きのある展開。

◯舛ノ勝-慶天海⚫️ はたき込み
・大きく動きのある展開。舛ノ勝、慶天海を潜らせなかった。

⚫️萬華城-佐藤◯ 押し出し
・佐藤突っかける。佐藤突っかける。浦風審判長に怒られている。三度目で立つ。佐藤、萬華城の立合いの変化には落ちず、押し相撲で対抗!

⚫️武玄大-舛東欧◯ 上手投げ
・舛東欧突っかける。立合い合わない。三度目で立つ。舛東欧が先に形を作る。武玄大再三回り込んで残すが、舛東欧攻めきった!盛り上がった!

◯希帆ノ海-白龍⚫️ 押し出し
・希帆ノ海、白龍が引いたところを前に出る。

◯豪頂山-勝誠⚫️ 寄り倒し
・豪頂山が一気に前に出る!いい相撲だった!

◯水口-つる林⚫️ はたき込み
・水口、立合いの変化一発。

⚫️宝香鵬-海龍◯ 押し出し
・海龍が一気に押し出し!

⚫️肥後ノ城-武蔵海◯ 寄り切り
・土俵際の攻防に盛り上がった!

◯大和富士-千代の国⚫️ はたき込み
・千代の国、大和富士の立合いのはたきに手をつく。

◯入江-安芸乃川⚫️ 寄り倒し
・入江が左を差して寄り倒し!早かった!

十両土俵入り

⚫️照強-双大竜◯ はたき込み
・早い段階でのはたき込み。あまり盛り上がらなかったが、「まずは初日」と白崎アナウンサー、優しい。

◯大翔鵬-肥後嵐⚫️ 上手投げ
・立合い不成立。二度目で立つ。組んでしばらく動きが止まっての攻防。
三保ヶ関「立合いは肥後嵐の方が良かった。自分から大翔鵬の形にさせてしまった」

◯碧己真-濱口⚫️ 下手出し投げ
・濱口、押し合いから右前廻しを取り、四つの体勢を作って出し投げ!動きのある攻防で盛り上がった!

⚫️明生-白鷹山◯ 突き出し
・白鷹山が一気の突き出し!数発だった。

⚫️天空海-竜電◯ 寄り倒し
・四相撲の攻防。初め天空海が優勢だったが、竜電が体勢を作って前に出る!

感想

この日もいい相撲がたくさん見れました♪

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました!

関連記事

平成27年大相撲名古屋場所 幕内と十両の感想にも、あわせてお付き合いいただけると嬉しいです^ ^

[ai] 平成27年名古屋場所6日目(幕内) 取組結果一行メモ | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成27年名古屋場所6日目(十両) 取組結果一行メモ | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

スポンサーリンク







[ai] 平成27年名古屋場所6日目(幕下) 取組結果一行メモ
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする