[ai] 平成28年大相撲初場所 東前頭六枚目 徳勝龍 日別メモ | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成28年大相撲初場所 東前頭六枚目 徳勝龍 日別メモ

こんにちは。ペパーミントあいです。

平成28年初場所。東前頭六枚目 徳勝龍の日別のまとめを作成いたしました。

何らかのお役に立てれば幸いです^^

スポンサーリンク




本まとめについて

本ブログの日別の取組結果一行メモより、の取組分のみ抜粋させていただきました。

ほぼコピー&ペーストしてそのまま掲載させていただいておりますが、引用だと意味が通じなくなる箇所などは若干手直しを加えております。

平成28年大相撲初場所 東前頭六枚目 徳勝龍 日別メモ

徳勝龍 誠
(とくしょうりゅう まこと)
所属 : 木瀬部屋
本名 : 青木 誠
しこ名履歴 : 青木 → 徳勝龍
番付 : 東前頭六枚目
生年月日 : 昭和61年8月22日 29歳
出身地 : 奈良県奈良市
身長 : 180.0cm
体重 : 180.0kg
得意技 突き・押し
引用元 : 力士プロフィール – 徳勝龍 誠 – 日本相撲協会公式サイト

成績 : 4勝11敗

  • 初日
  • 対 隠岐の海 ● 寄り切り
    ・徳勝龍が突っ張りから左四つで前に出るが、隠岐の海、しのいで組み止めて寄り切り!

  • 2日目
  • 対 豊ノ島 ● 寄り切り
    ・豊ノ島、立合いすぐに左四つ!そのまま一気のに出た!

  • 3日目
  • 対 魁聖 ● 押し出し
    ・魁聖がいい押しで押し出し!踏み込みもいい。

  • 4日目
  • 対 佐田の海 ● 寄り切り
    ・佐田の海が一気に出る!徳勝龍は引いてしまった。

  • 5日目
  • 対 玉鷲 ● 押し出し
    ・玉鷲が一気に押し出し!はやかった。

  • 6日目
  • 対 蒼国来 ○ 突き落とし
    ・徳勝龍が突き落としで初日!

  • 7日目
  • 対 旭秀鵬 ● 押し出し
    ・旭秀鵬が先に上手を取って前に出るが、一枚回しが伸びて残される。土俵際逆転を食らいかけるが、最後は押して前に出た!

  • 中日
  • 対 御嶽海 □ 不戦勝
    ・御嶽海、インフルエンザのため、本日より休場。

  • 9日目
  • 対 千代鳳 ● 押し出し
    ・千代鳳が一気に出る!徳勝龍は小手投げで呼び込んでしまった。

  • 10日目
  • 対 碧山 ● 押し出し
    ・碧山が一気に出る!

  • 11日目
  • 対 逸ノ城 ○ 送り出し
    ・逸ノ城があまりにもあっけない。立合いが立ち腰だし、簡単に崩されて土俵を割った。

  • 12日目
  • 対 誉富士 ● 押し出し
    ・誉富士、一度は攻め込まれたが、押し返した!

  • 13日目
  • 対 松鳳山 ● 押し出し
    ・松鳳山が前に出て、徳勝龍が逆転技をしかける。軍配松鳳山で物言いはなし。映像で見ると、徳勝龍の足が先に出ていた。

  • 14日目
  • 対 輝 ● 押し出し
    ・輝が一気に前に出る!いい相撲!

  • 千秋楽
  • 対 阿夢露 ○ 引き落とし
    ・徳勝龍が当たってからのはたき。

平成28年初場所の徳勝龍

一方的に負ける相撲が多かったですね。

12日目に解説の北の富士勝昭さんが「徳勝龍はいいものをたくさん持っているのに、それを全然使わず、余計なことばかりしようとしている」とおっしゃっていましたが、それが相撲に現れてしまったのでしょうか?

あるいはスランプ、どこか悪い、といったことも考えられますが……

去年は「後半戦で相撲を取る」という目標を立て、見事それを達成!

番付を幕内上位にまで上げ、横綱戦も経験した徳勝龍。

上位にいけるだけの実力は、あるのだと思います。

次は上位に定着出来るよう、頑張ってほしいです!

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

徳勝龍に関する過去の記事

[ai] 平成27年大相撲名古屋場所 西前頭五枚目 徳勝龍 日別メモ

平成28年初場所 全記事一覧はこちら↓
スポンサーリンク







NO IMAGE
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする