[ai] 平成27年名古屋場所7日目(十両) 取組結果一行メモ | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成27年名古屋場所7日目(十両) 取組結果一行メモ

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成27年大相撲名古屋場所7日目 十両の土俵を振り返っていきたいと思います。

スポンサーリンク




7日目十両の実況と解説

7日目十両の実況と解説は、

実況 : 吉田賢
解説 : 二十山親方(元栃乃花)
リポート : 藤井康生
(敬称略)

でした。

6日目までの展開

下記記事をご参照のこと。

[ai] 平成27年名古屋場所6日目(十両) 取組結果一行メモ | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

7日目十両 取組結果一行メモ

取組を振り返っていきます。
左が東方力士、右が西方力士、◯が白星、⚫️が黒星です。

※加筆修正はしていますがほぼメモです。ほぼインスピレーションで書いているのでとても大雑把だったり専門用語も多少出てきますが、雰囲気でどんな相撲だったかご想像もしくは思い出していただければ嬉しく思います。

◯大翔丸(幕下)-徳真鵬⚫️ 送り出し
・大翔丸、徳真鵬の大きな体を生かした押しによく対抗し、後ろに回りこんで送り出し!盛り上がった!

⚫️若乃島-若の里◯ 寄り切り
・若の里が気迫溢れるいい相撲で寄り切り!盛り上がった!

⚫️大道-御嶽海◯ 押し出し
・御嶽海、差して動きが止まる場面もあったが、押し切った!どれだけ動かれてもいなされても廻しの位置は変わらない。強い!7連勝目。

⚫️高立-阿炎◯ 引き落とし
※阿炎への声援が多い。
・高立の突っ張りが優勢だったが、阿炎、土俵際よけて逆転!
二十山「高立は足が出ていない。阿炎の引きを恐れている」

⚫️玉飛鳥-翔天狼◯ 押し倒し
・翔天狼、力でねじ伏せる!

⚫️石浦-明瀬山◯ 押し出し
・明瀬山突っかける。二度目で立つ。石浦左に動いて動き回るが、明瀬山、正面に置いて押し込む!早かった。明瀬山は誕生日に白星!が、終わったあと、明瀬山は膝を引きずっていた。
二十山「石浦は動きが中途半端だった」

⚫️錦木-天風◯ 押し出し
※錦木、時間いっぱいの仕切りでタオルを落とす(笑)
・天風が早い。二度目で立つ。天風が立合い踏み込んで圧倒!

⚫️荒鷲-阿武咲◯ 押し出し
・阿武咲が一気に突進!

◯北はり磨-千代皇⚫️ 押し出し
・北はり磨、立合い変化からの押し出し!盛り上がらなかったが思い切りは良かった。

◯天鎧鵬-旭日松⚫️ 寄り切り
・天鎧鵬が前に出て寄り切り!旭日松、当たりは良かったが、前に出ていたのは天鎧鵬だった。
二十山「旭日松の突きは上からなので押せない」

⚫️千代丸-輝◯ 押し出し
※どちらへの声援か分からないが、両者が登場すると盛り上がる。
・輝が一気に前に出る!盛り上がった!

◯蒼国来-富士東⚫️ 突き落とし
・蒼国来が変わった。富士東、その勢いで土俵を割ってしまった。ざわついた。

◯朝赤龍-大栄翔⚫️ 寄り切り
・朝赤龍が真っ先に形を作る。大栄翔は何も出来ず。。。

◯千代鳳-松鳳山⚫️ はたき込み
・松鳳山が突っ張るが、千代鳳がはたく。

感想

ここまで白星のなかった若の里が、気迫溢れる相撲を見せてくれましたね。
それだけで胸がいっぱいです>_<

7日目 十両の敢闘精神あふれる力士

来場者と公式有料アプリへのファン投票で決まる敢闘精神あふれる力士。

7日目の十両は、

1位 御嶽海
2位 若の里
3位 輝

でした!

もはや負ける気がしない御嶽海、
気迫溢れる相撲を見せてくれた若の里、
幕内経験者の千代丸を破った輝がランクイン!

おめでとうございます^o^

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました!

関連記事

平成27年大相撲名古屋場所7日目 幕内と幕下の感想にも、あわせてお付き合いいただけると嬉しいです^ ^

[ai] 平成27年名古屋場所7日目(幕内) 取組結果一行メモ | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成27年名古屋場所7日目(幕下) 取組結果一行メモ | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

スポンサーリンク







[ai] 平成27年名古屋場所7日目(十両) 取組結果一行メモ
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする