[ai] 平成27年名古屋場所10日目(幕下) 取組結果一行メモ | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成27年名古屋場所10日目(幕下) 取組結果一行メモ

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成27年大相撲名古屋場所10日目 幕下の土俵を振り返っていきたいと思います。

スポンサーリンク




10日目幕下の実況と解説

10日目幕下の実況と解説は、

実況 : 船岡久嗣
解説 : 不知火親方(元若荒雄)
向正面 : 伯龍(若者頭)
(敬称略)

十両土俵入り後

実況 : 刈谷富士雄
解説 : 山分親方(元武雄山)
リポート : 藤井康生
(敬称略)

でした。

今場所初めて幕下になった力士

取組合間には、今場所初めて幕下になった力士のついてのお話がありました。

※別途記事に書かせていただきました。

[ai] 初めての幕下 | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

9日目までの展開

下記記事をご参照のこと。

[ai] 平成27年名古屋場所9日目(幕下) 取組結果一行メモ | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

10日目幕下 取組結果一行メモ

取組を振り返っていきます。
左が東方力士、右が西方力士、◯が白星、⚫️が黒星です。

※加筆修正はしていますがほぼメモです。ほぼインスピレーションで書いているのでとても大雑把だったり専門用語も多少出てきますが、雰囲気でどんな相撲だったかご想像もしくは思い出していただければ嬉しく思います。

⚫️前田(三段目)-常陸號◯ 引き落とし
・常陸號突っかける。二度目で立つ。組んでの攻防。常陸號がいい体勢を作る。

⚫️千代雷山-西山◯ 寄り切り
・西山が一気に前に出る!

⚫️福倭(三段目)-華王錦◯ はたき込み
・福倭、よく動いて善戦したが、及ばず。

◯巨東-貴公俊⚫️ 押し倒し
・貴公俊、双差しになるが、体を入れ替え、押し倒される。
不知火「双差しは失敗。前みつを取った方が良かった」

◯駒木龍-大地⚫️ 押し出し
・駒木龍が圧力で圧倒!

◯琴福寿野-水田⚫️ 寄り倒し
・水田が再三追い詰められても凌ぎ、盛り上がる!琴福寿野が寄り倒したかに見えたが、軍配琴福寿野で物言い。映像では琴福寿野の膝も早く落ちているようにも見え、微妙。足の甲も返っているように見える。結果、軍配通り。水田が死に体と判断された模様。

⚫️前乃富士-玄界鵬◯ 送り出し
・玄界鵬がいなして送り出し。

⚫️魁盛王-大波◯ 上手投げ
・大波の上手さが目立った一番。魁盛王得意の右差しを封じた。

⚫️政風-龍勢旺◯ 送り出し
・龍勢旺が立合いからいなして送り出し。

⚫️大翔岩-出羽鳳◯ 寄り切り
・ふつうにいい相撲だったが、あまり盛り上がらなかった。

◯松葉山-久之虎⚫️ 押し出し
・久之虎が前に出るが、松葉山がいなして押し出し。

⚫️富栄-鳰の湖◯ 押し出し
・富栄、動き回って凌いだが、途中で足が出る。

⚫️貴源治-佐々木山◯ 押し出し
・佐々木山、立合いにいなして押し出し。
不知火「貴源治は立合いからすでに元気がない」

◯磋牙司-碧の正⚫️ はたき込み
・碧の正が前に出るが、磋牙司の上体は起きない。碧の正がもっと押そうとしたところをはたかれる。
※不知火親方によると、相手の上体が起きないと突っ張っていても攻めた気にはならないとのこと。

◯舛ノ湖-琴弥山⚫️ 押し出し
・舛ノ湖が一気に出る!いい相撲!

⚫️春日国-慶天海◯ 切り返し
・慶天海、下手前廻しを引き頭をつけて動き回って切り返し!盛り上がった!いい相撲♪

⚫️萬華城-力真◯ 押し倒し
・萬華城突っかける。二度目で立つ。力真が一気に押し倒す!

◯若龍勢-白龍⚫️ 押し倒し
・若龍勢、差し手をすぐに抜いてはたく。白龍は足がついていかなかった。

⚫️佐藤-笹ノ山◯ はたき込み
・笹ノ山が佐藤の上体を起こす。佐藤は押し返そうとしたところ、膝をついた。

⚫️舛東欧-芝◯ 寄り切り
・芝がいい相撲で寄り切り!

◯南海力-希帆ノ海⚫️ 内無双
・南海力がいいタイミングで内無双!鮮やかだった!
※不知火親方は南海力に対し「こういう技ばかりでなく、前に出る力がほしい」

⚫️水口-海龍◯ 押し出し
・海龍がいい相撲で押し出し!

⚫️武蔵海-千代翔馬◯ すくい投げ
・武蔵海が攻め込むが、千代翔馬土俵際で逆転!したかに見えたが、軍配千代翔馬で物言い。映像でも微妙。結果、軍配通り。
※不知火「この相撲で勝てるからといって、この相撲に落ち着いてはいけない。怪我に繋がりやすい」

◯千代の国-肥後嵐⚫️ 押し出し
・千代の国が気迫溢れるいい相撲で押し出し!押し合いのバチバチといういい音が響いた。

十両土俵入り

⚫️竜電-肥後ノ城◯ 押し出し
・竜電突っかける。二度目で立つ。肥後ノ城の一方的な展開。

⚫️大和富士-碧天◯ 押し出し
・碧天が一気に前に出る!凄くいい動きだ!
※碧天、土俵下の碧己真に「頑張れ!」というようなアイコンタクトを送っていたとのこと。

◯大翔鵬-碧己真⚫️ 上手投げ
・碧己真、低く頭をつけるが、大翔鵬振り回してぶん投げた!

⚫️双大竜-濱口◯ 押し出し
・濱口の一方的な展開。双大竜は元気がない。

◯明生-安芸乃川⚫️ 寄り切り
・明生が前に出る。土俵際の詰めも上手い!

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました!

関連記事

平成27年大相撲名古屋場所10日目 幕内と十両の感想にも、あわせてお付き合いいただけると嬉しいです^ ^

[ai] 平成27年名古屋場所10日目(幕内) 取組結果一行メモ | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成27年名古屋場所10日目(十両) 取組結果一行メモ | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

スポンサーリンク







[ai] 平成27年名古屋場所10日目(幕下) 取組結果一行メモ
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする