[ai] 平成28年大相撲春場所 初幕下の力士 | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成28年大相撲春場所 初幕下の力士

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成28年春場所春場所3日目。

BS-NHKの中継中に、今場所初幕下の力士が紹介されておりました。

今場所初幕下の力士は、以下の5名です。

東13 千代の海 (高知・九重) 23歳 ※右肘の手術のため、初日から休場
東44 越錦 (新潟・立浪) 24歳 0勝1敗
西55 春日丸 (栃木・春日山) 21歳 0勝1敗
東59 極芯道 (兵庫・錦戸) 19歳 1勝1敗
西59 力斗 (秋田・時津風) 22歳 2勝0敗
※成績は3日目終了時点のもの

先場所、三段目で全勝優勝し、初幕下で十五枚目以内に入った千代の海は、残念ながら初日から全休です>_<

右肘を痛め、手術をしたとのこと。

お早い回復をお祈りいたします。。。

3日目は極芯道と力斗の初幕下同士の対戦が組まれ、力斗が勝って2連勝となりました!

この調子で、最後まで頑張ってほしいですね^o^

余談ですが、極芯道も力斗も、なんか、強そうな名前でカッコいいです(笑)

【2016年3月27日追記】

その後の彼らの成績につきましては、下記記事をご参照のこと。

[ai] 平成28年春場所 初幕下力士の成績

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

スポンサーリンク







[ai] 平成28年大相撲春場所 初幕下の力士
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする

スポンサーリンク