[ai] 横綱昇進時の年齢 年長記録 | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 横綱昇進時の年齢 年長記録

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成28年大相撲春場所3日目。

中入りの時間、元横綱琴櫻の先代佐渡ケ嶽親方のインタビューが紹介されていました。

琴櫻は苦労して横綱になった力士。

なんと、現時点で横綱昇進時の年齢が1位です!

    横綱昇進時の年齢(年6場所制になった昭和33年以降)

  1. 琴櫻 32歳1ヶ月
  2. 三重ノ海 31歳5ヶ月
  3. 隆の里 30歳9ヶ月
  4. 旭富士 30歳0ヶ月
  5. ※平成28年大相撲春場所3日目現在

琴奨菊が今場所綱取りが叶えば、32歳2ヶ月での昇進。
師匠の記録を超えることになります。

そして、師匠の存命中は叶わなかったけれど、先代佐渡ケ嶽親方が初めて育てた横綱、ということになりますね。

ちなみに、隆の里は亡くなった先代の鳴戸親方で、稀勢の里の師匠。

旭富士は現在の伊勢ケ浜親方で、照ノ富士の師匠です。

三重ノ海は先代の武蔵川親方で、横綱 武蔵丸(現武蔵川親方)はじめ、大関 武双山(現 藤島親方)、大関 雅山(現 二子山親方)、大関 出島(現 大鳴戸親方)を育てています。

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

スポンサーリンク







[ai] 横綱昇進時の年齢 年長記録
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする

スポンサーリンク