[ai] 平成27年名古屋場所12日目(幕下) 取組結果一行メモ | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成27年名古屋場所12日目(幕下) 取組結果一行メモ

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成27年大相撲名古屋場所12日目 幕下の土俵を振り返っていきたいと思います。

スポンサーリンク




12日目 幕下の実況と解説

12日目幕下の実況と解説は、

実況 : 太田雅英
解説 : 伊勢ノ海親方(元北勝鬨)
向正面 : 白岩(若者頭)
(敬称略)

十両土俵入り後

実況 : 吉田賢
解説 : 枝川親方(元蒼樹山)
リポート : 白崎義彦
(敬称略)

でした。

11日目までの展開

11日目終了時点での幕下成績優秀者は、以下の通りです。

    <幕下全勝(6-0)>

  • 東2 大翔丸(大阪・追手風)
  • 西50 飛天龍(福岡・立浪)

12日目にこの両者の取組はありません。

11日目詳しくは下記記事をご参照のこと。

[ai] 平成27年名古屋場所11日目(幕下) 取組結果一行メモ | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

12日目幕下 取組結果一行メモ

取組を振り返っていきます。
左が東方力士、右が西方力士、◯が白星、⚫️が黒星です。

※加筆修正はしていますがほぼメモです。ほぼインスピレーションで書いているのでとても大雑把だったり専門用語も多少出てきますが、雰囲気でどんな相撲だったかご想像もしくは思い出していただければ嬉しく思います。

⚫️福倭(三段目)-常陸號◯ はたき込み
・常陸號、土俵際回り込んで逆転。

◯駿馬(三段目)-栃乃国⚫️ はたき込み
・駿馬、土俵際で逆転!

◯西山-高三郷⚫️ 寄り倒し
・先手を取ったのは高三郷だったが、西山、体を入れ替えて逆転!
※伊勢ノ海「高三郷は前廻しいい位置を引いたが、引き付けが足りなかった」

⚫️大鷹山-貴公俊◯ 寄り切り
・四相撲の攻防。攻守が次々入れ替わり、見応えがあった。

◯篠原-豊後錦⚫️ 送り出し
・篠原、前廻しを引いて寄り切り!
※豊後錦は負け越し

⚫️龍勢旺-琴仁成◯ 押し出し
・琴仁成が下から攻めて押し出し!
※龍勢旺は負け越し

◯魁盛王-玄界鵬⚫️ 寄り切り
・四相撲の攻防。魁盛王、得意とは逆の左四つだったが、頑張って寄り切った!
※浅香山部屋の白岩さん「魁盛王は頭をつけられれればなお良かった。稽古場では投げを打たないこと、頭をつけるように言われている。投げを打たずに前に出ることだけを考えたのは良かった」

◯政風-大地⚫️ 送り出し
・政風が回り込んで送り出し。

◯久之虎-大翔岩⚫️ 突き倒し
・久之虎が前に出て突き倒し。

⚫️鐡雄山-桜児竜◯ 寄り切り
・四相撲の攻防。

⚫️松葉山-剛士◯ 寄り切り
・立合い行司待った。二度目で立つ。剛士が一気に前に出る!

◯彩-鳰の湖⚫️ はたき込み
・鳰の湖突っかける。二度目で立つ。彩、突っ張ってからの引き。
※太田アナ、新しい四股名に慣れないのか「松本」と連発(笑)

⚫️佐々木山-琴弥山◯ 寄り倒し
・佐々木山が押しの琴弥山を組み止めるが、琴弥山、四相撲でも対応。

◯磋牙司-栃登⚫️ 押し出し
・磋牙司、相手のはたきに対応。前に出た!

⚫️萬華城-碧の正◯ 押し出し
・碧の正が前に出る。萬華城は元気がない。
※萬華城は負け越し

◯大雷童-慶天海⚫️ 押し出し
・大雷童、一気に前に出る!慶天海、土俵際逆転はならず。

◯舛ノ湖-佐藤⚫️ 押し出し
・舛ノ湖が前に出る。佐藤は引きが多い。

⚫️力真-舛東欧◯ 引き落とし
・舛東欧突っかける。二度目で立つ。舛東欧、当たってからの引き。

⚫️白龍-春日国◯ はたき込み
・負け越しが決まっている同士。どちらも元気がない。

⚫️希帆ノ海-貴輝鳳◯ 寄り切り
・貴輝鳳が前に出て寄り切り!

◯水口-相山⚫️ はたき込み
・水口が押し込んでからの引き。
※相山は負け越し

⚫️大岩戸-宝香鵬◯ すくい投げ
・投げの打ち合い。軍配宝香鵬で物言い。映像では大岩戸の手が先についているように見える。結果、大岩戸の手が先についているとの判定で、軍配通り。
※宝香鵬勝ち越し!

◯肥後ノ城-宝龍山⚫️ 寄り切り
・肥後ノ城が一気に前に出る!

⚫️安芸乃川-照強◯ 押し出し
・安芸乃川、回り込もうとしたところで足が出る。

十両土俵入り

⚫️碧己真-双大竜◯ 押し出し
・双大竜が一気に前に出る!が、やはり少し元気がない。

◯千代翔馬-肥後嵐⚫️ 下手出し投げ
・千代翔馬が立合いすぐに廻しを取って出し投げ!

◯豪頂山-碧天⚫️ 寄り切り
・碧天突っかける。二度目で立つ。豪頂山が一気に出る!碧天は足を引きずっていた。土俵下に落ちた時に傷めたか?

◯大翔鵬-千代の国⚫️ はたき込み
・千代の国、押し込むが足が流れる。
※大翔鵬は勝ち越し!

◯大和富士-濱口⚫️ はたき込み
・大和富士が突いてからの引き。
※大和富士は勝ち越し!

感想

ここ最近、貴乃花部屋期待の佐藤がやや失速しているように思えます。

勝ち越しを目前にしてから、2連敗。

特にこの日の相撲は引きが目立ちました。

上手くいけば「反応がいい」ことになるのでしょうが、横へ揺さぶる「いなし」ではなく「引き」だと、ちょっと消極的に感じてしまいますね。

持ち直して、本来持ってる素晴らしい押し相撲で最後の相撲を悔いなく終えてほしいです。

優勝争い

この日は優勝に関わる相撲はなかったので、成績優秀者は11日目終了時点のものと変更ありません。

13日目の好取組

全勝の大翔丸と飛天龍の直接対決が組まれました!

上位5番、最後から2番目の取組です。

勝った方が幕下優勝となります!

楽しみですvv

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました!

関連記事

平成27年大相撲名古屋場所12日目 幕内と十両の感想にも、あわせてお付き合いいただけると嬉しいです^ ^

[ai] 平成27年名古屋場所12日目(幕内) 取組結果一行メモ | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成27年名古屋場所12日目(十両) 取組結果一行メモ | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

スポンサーリンク







[ai] 平成27年名古屋場所12日目(幕下) 取組結果一行メモ
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする