[ai] 平成28年大相撲春場所 東前頭七枚目 豪風 5勝10敗 | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成28年大相撲春場所 東前頭七枚目 豪風 5勝10敗

こんにちは。ペパーミントあいです。

平成28年春場所 東前頭七枚目 豪風の日別のまとめを作成いたしました。

何らかのお役に立てれば幸いです^^

スポンサーリンク




本まとめについて

本ブログの日別の取組結果一行メモより、豪風の取組分のみ抜粋させていただきました。

ほぼコピー&ペーストしてそのまま掲載させていただいておりますが、引用だと意味が通じなくなる箇所などは若干手直しを加えております。

東前頭七枚目 豪風 日別メモ

豪風 旭 (たけかぜ あきら)
所属部屋 : 尾車
本名 : 成田 旭
しこ名履歴 : 成田 → 豪風
番付 : 東前頭七枚目
生年月日 : 昭和54年6月21日 36歳
出身地 : 秋田県北秋田市
身長 : 171.0cm
体重 : 150.0kg
得意技 : 突き・押し
引用元 : 力士プロフィール – 豪風 旭 – 日本相撲協会公式サイト

成績 : 5勝10敗

  • 初日
  • 対 正代 ● 押し出し
    ・正代、豪風の引きにもいなしにもついていって押し出し!いつもの胸で当たる立合いだったが、すくって差すのではなく、押し切る相撲だった!

  • 2日目
  • 対 妙義龍 ● 寄り倒し
    ・立合い合わない。二度目で立つ。妙義龍が一気に出る!盛り上がった!

  • 3日目
  • 対 千代大龍 ○ 押し出し
    ・立合い合わず仕切り直し。二度目で立つ。豪風が一気に出る!早かった!

  • 4日目
  • 対 佐田の海 ● 寄り切り
    ・非常に攻防のある相撲!佐田の海が豪風を捕まえて寄り切り!
    【解説】芝田山親方(元大乃国)「豪風は思い切って当たったが、佐田の海に右からすくわれて捕まってしまった」

  • 5日目
  • 対 旭秀鵬 ● はたき込み
    ・旭秀鵬が当たってからのはたき。豪風、当たりはとても良かったが……
    【解説】千賀ノ浦親方(元舛田山)「豪風は年長になって、ぶつかり稽古が減っているのではないか?押し相撲は特にぶつかり稽古が重要」北の富士さん「どの親方もぶつかり稽古の大事さを分かってはいるが、実践させることが出来ていない」

  • 6日目
  • 対 豊響 ○ はたき込み
    ・豊響、豪風の引きにばったり。

  • 7日目
  • 対 松鳳山 ○ はたき込み
    ・松鳳山が攻め込むが、豪風、土俵際逆転!

  • 中日
  • 対 徳勝龍 ● 押し出し
    ・豪風優勢に見えたが、徳勝龍、反撃して形成逆転!

  • 9日目
  • 対 玉鷲 ● 突き落とし
    ・激しい押し合い。最後は玉鷲が突き落とし。

  • 10日目
  • 対 安美錦 ○ 押し出し
    ・豪風、安美錦の引きに乗じて一気に出る。安美錦は引きがまともすぎたか。

  • 11日目
  • 対 碧山 ● 引き落とし
    ・碧山が一気に突き放す!豪風が残して押し返したところを引き落とし。

  • 12日目
  • 対 大翔丸 ● はたき込み
    ・大翔丸、豪風の引きには落ちない。逆に引き返した。

  • 13日目
  • 対 栃ノ心 ● 送り出し
    ・栃ノ心、張って後ろを向かせて送り出し。

  • 14日目
  • 対 明瀬山 ○ 押し出し
    ・明瀬山突っかける。二度目で立つ。豪風が一気に出る!

  • 千秋楽
  • 対 大栄翔 ● 押し出し
    ・大栄翔が一気に出る!豪風のはたきには落ちない。

平成28年春場所の豪風

取り立てて悪かったような印象はないのですが、結果は5勝10敗。

なかなか白星に繋がらなかったですね>_<

5日目には千賀ノ浦親方(元舛田山)から「年取ってぶつかり稽古が減っているのではないか?」とのご指摘もありましたが……

でも、まだまだ元気だし、次の場所も頑張ってほしいです!

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

過去の力士別まとめ

平成28年春場所 全記事一覧

スポンサーリンク







NO IMAGE
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする