[ai] 平成28年大相撲春場所 西前頭七枚目 魁聖 11勝4敗 | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成28年大相撲春場所 西前頭七枚目 魁聖 11勝4敗

こんにちは。ペパーミントあいです。

平成28年春場所 西前頭七枚目 魁聖の日別のまとめを作成いたしました。

何らかのお役に立てれば幸いです^^

スポンサーリンク




本まとめについて

本ブログの日別の取組結果一行メモより、魁聖の取組分のみ抜粋させていただきました。

ほぼコピー&ペーストしてそのまま掲載させていただいておりますが、引用だと意味が通じなくなる箇所などは若干手直しを加えております。

西前頭七枚目 魁聖 日別メモ

魁聖 一郎 (かいせい いちろう)
所属部屋 : 友綱
本名 : 菅野 リカルド
しこ名履歴 : 魁聖
番付 : 西前頭七枚目
生年月日 : 昭和61年12月18日 29歳
出身地 : ブラジル・サンパウロ
身長 : 194.0cm
体重 : 196.0kg
得意技 : 右四つ・寄り・押し
引用元 : 力士プロフィール – 魁聖 一郎 – 日本相撲協会公式サイト

成績 : 11勝4敗

  • 初日
  • 対 貴ノ岩 ● 上手投げ
    ・貴ノ岩、魁聖が出てくるところを上手投げ!

  • 2日目
  • 対 千代大龍 ○ 寄り切り
    ・魁聖が右四つ左上手で寄り切り!千代大龍の押しに全く下がらなかった。

  • 3日目
  • 対 佐田の海 ○ 押し出し
    ・魁聖の一方的な展開。佐田の海は相当魁聖が苦手な模様。

  • 4日目
  • 対 正代 ○ 寄り倒し
    ・正代、いつもの胸で当たって双差しを狙う立合いだったが、魁聖の圧力が圧倒!巻き替えで体勢を悪くしてしまった。

  • 5日目
  • 対 豊響 ○ 押し出し
    ・魁聖が一気に前に出る!

  • 6日目
  • 対 妙義龍 ● 寄り切り
    ・妙義龍が前に出て寄り切り!休まず攻めた!

  • 7日目
  • 対 逸ノ城 ● 下手投げ
    ・大柄同士が右四つに組む展開。先に逸ノ城が上手を取るが攻められず、魁聖が上手を取って前に出る。逸ノ城残し、最後は魁聖が出てくるところを下手投げ。

  • 中日
  • 対 玉鷲 ○ 押し出し
    ・玉鷲、前に出ていたが、引いてしまった。魁聖は玉鷲が土俵から出るのを確認してから足を出した。
    ※刈谷さん、魁聖が土俵際の詰めも万全だったのを見て、十両で簡単に手をついたり、詰めの甘い力士について言及。「もう少しこだわりを持ってもいいのではないか?」

  • 9日目
  • 対 安美錦 ○ 渡し込み
    ・魁聖、安美錦が肩透かしに来たところを、渡し込み。

  • 10日目
  • 対 勢 ○ 寄り切り
    ・魁聖が左四つに組んで寄り切り。勢、一度は残すが、残せず。。。勢は魁聖になかなか勝てない。

  • 11日目
  • 対 御嶽海 ○ 寄り切り
    ・魁聖が組み止めて一気に寄り切り。御嶽海を問題にしなかった。

  • 12日目
  • 対 千代鳳 ● 下手投げ
    ・千代鳳、双差しになってがぶり寄り、最後はすくい投げ!投げる瞬間は廻しを取っていたので、決まり手は「下手投げ」と発表。

  • 13日目
  • 対 徳勝龍 ○ 寄り切り
    ・徳勝龍は引いてしまった。魁聖はすかさずそこを出る。徳勝龍、一度は残すが、魁聖、再び一気に寄り切った!

  • 14日目
  • 対 北太樹 ○ 寄り切り
    ・北太樹が先にいい体勢を作って寄ったが、魁聖、残して前に出た。

  • 千秋楽
  • 対 明瀬山 ○ 押し出し
    ・魁聖が一気に出る。明瀬山は何も出来ず。

平成28年春場所の魁聖

強かったですね!

11勝もしたのだし、三賞の候補に上がってもいいかと思うのですが…… この地位なら勝てて当たり前、と思われてしまっているのでしょうか?

でも、次の場所はいよいよ、新小結です!

大勝ちどころか勝ち越しも容易くはない番付ですが、頑張ってほしいです!

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

過去の力士別まとめ

平成28年春場所 全記事一覧

スポンサーリンク







NO IMAGE
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする