[ai] 平成27年名古屋場所千秋楽(幕下) 取組結果一行メモ | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成27年名古屋場所千秋楽(幕下) 取組結果一行メモ

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成27年大相撲名古屋場所千秋楽 幕下の土俵を振り返っていきたいと思います。

スポンサーリンク




千秋楽幕下の実況と解説

千秋楽幕下の実況と解説は、

実況 : 戸部眞輔
解説 : 岩友親方(元木村山)
向正面 : 三輪洋雄
(敬称略)

十両土俵入り後

実況 : 太田雅英
解説 : 富士ヶ根(元大善)
リポート : 三瓶宏志
(敬称略)

でした。

14日目までの展開

優勝は13日目に追手風部屋の大翔丸に決定。

14日目のついて、下記記事をご参照のこと。

[ai] 平成27年名古屋場所14日目(幕下) 取組結果一行メモ | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

千秋楽幕下 取組結果一行メモ

取組を振り返っていきます。
左が東方力士、右が西方力士、◯が白星、⚫️が黒星です。

※加筆修正はしていますがほぼメモです。ほぼインスピレーションで書いているのでとても大雑把だったり専門用語も多少出てきますが、雰囲気でどんな相撲だったかご想像もしくは思い出していただければ嬉しく思います。

(初めの2番は放送開始前につき、決まり手のみ)

◯芳東(三段目)-常陸號⚫️ はたき込み
◯大地-栃乃国⚫️ 押し出し

◯大鷹山-豊後錦⚫️ 寄り切り
・大鷹山が体勢を作って寄り切り。疲れ切った様子。

⚫️龍勢旺-朝興貴◯ 突き出し
・突っ張り合い。朝興貴が前に出た。

⚫️笹山-華王錦◯ 送り出し
・組んでの攻防。笹山が先に前に出たが、土俵際で攻守が入れ替わった。

◯魁盛王-巨東⚫️ 下手投げ
・巨東突っかける。二度目で立つ。先に魁盛王が形を作るが、体を入れ替えて巨東が寄る。魁盛王それを残して体を入れ替え、下手投げで逆転!盛り上がった!

◯剛士-富栄⚫️ 上手出し投げ
・富栄突っかける。二度目で立つ。富栄頭を下げて押し込むが、潰される。
※岩友「富栄は頭を下げすぎた」

◯佐々木山-鐡雄山⚫️ 押し倒し
・佐々木山が差され、右腕が万歳になりながら寄っていく。最後は押し倒し。

⚫️舛ノ湖-栃飛龍◯ 突き出し
・押し合い。栃飛龍が突き切った!いい相撲!

◯萬華城-慶天海⚫️ 押し出し
・体格差のある一番。慶天海、得意の右前廻しを取るが、萬華城構わず一気に前に出る!
※岩友「慶天海はもう少し圧力をかけてから前廻しを取りたかった」

◯白龍-隠岐の富士⚫️ 引き落とし
・白龍のいなしがタイミングよく決まる!

⚫️彩-笹ノ山◯ 押し出し
・突っ張り合いの展開。笹ノ山が低かった。

⚫️舛東欧-宝香鵬◯ 寄り切り
・宝香鵬が終始攻めた!

⚫️芝-海龍◯ 寄り切り
・海龍が双差しから一気に前に出る!芝、土俵際粘るが、及ばず。

十両土俵入り

⚫️武蔵海-安芸乃川◯ はたき込み
・武蔵海が攻めていたが、安芸乃川がタイミングよくはたき込み。

⚫️碧己真-照強◯ 押し出し
・照強が一気に前に出る!相手のはたきには落ちない。

⚫️竜電-肥後嵐◯ 下手投げ
・竜電前に出るが、土俵際逆転!
※富士ヶ根「竜電は引き付けが足りなかった」

⚫️大和富士-禧勢ノ山◯ 寄り切り
・禧勢ノ山が一気に寄り切り!

⚫️旭大星-琴恵光◯ 押し出し
・琴恵光が一気に前に出る!琴恵光は動きがいい!

感想

幕下力士の皆さん、今場所最後の相撲、お疲れ様でした^ ^

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました!

関連記事

平成27年大相撲名古屋場所千秋楽 幕内と十両の感想にも、あわせてお付き合いいただけると嬉しいです^ ^

[ai] 平成27年名古屋場所千秋楽(幕内) 取組結果一行メモ | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成27年名古屋場所千秋楽(十両) 取組結果一行メモ | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

スポンサーリンク







[ai] 平成27年名古屋場所千秋楽(幕下) 取組結果一行メモ
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする