[ai] 幕下優勝 栃丸 インタビュー (平成28年初場所) | 大相撲取組結果一行メモ

[ai] 幕下優勝 栃丸 インタビュー (平成28年初場所)

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成28年大相撲初場所。幕下優勝は春日野部屋の栃丸に決定いたしました!

その優勝インタビューの概要をUPいたします。

※多少の意訳・聞き間違い等はご容赦下さい。

スポンサーリンク




幕下優勝 栃丸 インタビュー

東幕下十三枚目 栃丸
本名 : 長谷山 正典
成績 : 6勝1敗
東京都練馬区出身 春日野部屋
平成4年8月26日生 (23歳)
平成23年5月技量審査場所初土俵
引用元 : 各段の優勝力士・三賞力士 – 日本相撲協会公式サイト

インタビューアー : 藤井康生

Q. 8人の優勝決定戦お疲れ様でした。大変でしたね。

そうですね、はい(笑)

Q. 13日目勝っておけば、こんな大変な思いしなくて良かったのに?(笑)

それは思います、はい(笑)

Q. どんな思いで臨みましたか?

まあ一回負けてるんで、あとはもう、思い切って自分の相撲を取ろうと思いました。

(ここで、優勝を決めた宇良との決勝戦が流れる)

Q. あの2回戦で……(と言いかけて、映像に気付いて話題を変える) あ、テレビでは宇良さんとの相撲が映ってますね。本割では勝ってるんですよね。

そうですね、はい。

Q. でも嫌な相手ではなかったですか?

やりにくい相手ではあったですが、自分のいい??(聞き取れず)を取れたので良かったです。

Q. この前に、同じ春日野部屋、栃飛龍さんとの相撲がありました。これはどうだったですか?

まあ、そうですね、自分は動いてくるなと思ってたんですけど、相手をよく見て戦ったかなと思います。

Q. さあ、これで6勝1敗の好成績ということで、来場所かなり十両が近付きますよ?

そうですね、はい。でも意識しないように、自分の相撲を取りきるように頑張ります。

Q. 意識して狙って下さいよ?

(笑)意識すると硬くなっちゃうんで(笑)

Q. 十分に稽古をして臨んで下さい^ ^

頑張ります!

笑顔が素敵な可愛い力士

笑顔が素敵な方でした^o^
なんか、可愛らしかったですね(笑)
見ていて心が和みました^ ^

今場所、幕下は6勝1敗の力士8人による優勝決定戦が行われました!

14日目に栃丸が勝っていれば7戦全勝で優勝を決めることが出来たのですが、敗れたため決定戦。

大変だったかと思いますが、観る方としては盛り上がって面白かったです!

出場した面子も、栃丸さんを含めて豪華でしたしね^o^

中でも最後の宇良戦は、見応えがありました!

先場所も幕下の優勝決定戦が非常に熱戦でしたが、今場所も面白かったです!

来場所、栃丸は十両目前の番付になるかと思います。

十両を意識すると硬くなってしまうとのことでしたが、ぜひ十両目指して頑張ってほしいです!

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

栃丸に関する関連記事

[ai] 平成27年大相撲名古屋場所 東幕下十八枚目 栃丸 日別メモ

先場所の幕下優勝決定戦に関する記事

[ai] 平成27年大相撲九州場所千秋楽(幕下) 取組結果一行メモ

スポンサーリンク







[ai] 幕下優勝 栃丸 インタビュー (平成28年初場所)
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする