[ai] 平成28年大相撲初場所 東前頭二枚目 宝富士 日別メモ | 大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成28年大相撲初場所 東前頭二枚目 宝富士 日別メモ

こんにちは。ペパーミントあいです。

平成28年初場所。東前頭二枚目 宝富士の日別のまとめを作成いたしました。

何らかのお役に立てれば幸いです^^

スポンサーリンク




本まとめについて

本ブログの日別の取組結果一行メモより、宝富士の取組分のみ抜粋させていただきました。

ほぼコピー&ペーストしてそのまま掲載させていただいておりますが、引用だと意味が通じなくなる箇所などは若干手直しを加えております。

平成28年大相撲初場所 東前頭二枚目 宝富士 日別メモ

宝富士 大輔
(たからふじ だいすけ)
所属 : 伊勢ヶ濱部屋
本名 : 杉山 大輔
しこ名履歴 : 宝富士
番付 : 東前頭二枚目
生年月日 : 昭和62年2月18日 28歳
出身地 : 青森県北津軽郡中泊町
身長 : 186.0cm
体重 : 169.0kg
得意技 : 左四つ・寄り
引用元 : 力士プロフィール – 宝富士 大輔 – 日本相撲協会公式サイト

成績 : 8勝7敗

  • 初日
  • 対 琴奨菊 ● 突き落とし
    ・琴奨菊、宝富士に左四つを許し、がぶり寄りはならなかったが、横から突き落とした。

  • 2日目
  • 対 鶴竜 ● 押し出し
    ・宝富士が善戦する場面もあったが、鶴竜、上手を与えず圧勝!

  • 3日目
  • 対 稀勢の里 ● 寄り切り
    ・左四つに組む展開。稀勢の里が先に上手を取って寄り切り!稀勢の里、今日は落ち着いていた。

  • 4日目
  • 対 白鵬 ● 寄り切り
    ・白鵬、問題なく寄り切り。横綱相撲。白鵬は猫騙しとかいいから、こういう横綱相撲をたくさん見せてほしい。

  • 5日目
  • 対 蒼国来 ○ 寄り切り
    ・3分を超える長い相撲。大熱戦で盛り上がる!

  • 6日目
  • 対 魁聖 ○ 寄り切り
    ・左四つがっぷりで、宝富士が寄り切り。
    【解説】中立親方(元小城錦)「宝富士は魁聖の上手を切りながら寄ったのが良かった」

  • 7日目
  • 対 栃煌山 ○ 押し出し
    ・宝富士が差し勝って左四つ!そのまま一気に出た!

  • 中日
  • 対 栃ノ心 ○ 寄り切り
    ・宝富士がいい体勢になって寄り切り!完勝!

  • 9日目
  • 対 玉鷲 ○ とったり
    ・最初は玉鷲が攻めていたが、宝富士が腕を手繰って形成逆転!

  • 10日目
  • 対 琴勇輝 ● 押し出し
    ・琴勇輝が一気に出る!

  • 11日目
  • 対 勢 ○ すくい投げ
    ・宝富士が左四つに差し勝ってすくい投げ。勢、今日も左足が出ていない。。。
    ※勢は負け越し>_<

  • 12日目
  • 対 旭秀鵬 ○ 寄り切り
    ・宝富士がいい形を作って寄り切り!

  • 13日目
  • 対 嘉風 ● 押し出し
    ・嘉風が当たって崩して一気に押し出し!いい相撲!

  • 14日目
  • 対 豪栄道 ○ 反則(髷つかみ)
    ・どちらもバタバタした相撲。軍配豪栄道で物言い。映像では、豪栄道が引いた時に、髷を触っている場面があるが、引っ張っているようには見えない。が、結果は引っ張っているとの判定。

  • 千秋楽
  • 対 高安 ● 押し出し
    ・高安が押した。土俵際、もつれたようにも見えたが、物言いはなし。映像では明らかに宝富士が先に出ている。

平成28年初場所の宝富士

琴奨菊、鶴竜、稀勢の里、白鵬には4連敗だったものの、さすが、同等の番付の相手には強かったですね。

4連敗のあとの5連勝は見事です!

負けた嫌な流れを引きずらなかった、ってことですからね。

メンタルの強い力士なんだなと思いました。

近い番付の力士の成績からして、次の場所の三役復帰は濃厚。

次は小結での勝ち越しを目指して、頑張ってほしいです!

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

宝富士に関する過去の記事

[ai] 平成27年大相撲名古屋場所 東小結 宝富士 日別メモ

[ai] NHKスポプラにて、宝富士の「お尻」特集(笑)

平成28年初場所 全記事一覧はこちら↓
スポンサーリンク







NO IMAGE
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする